愛用のカメラ

ほぼ実物大なので、細かい部分を彫刻するのに気を使いました。