ハワイアンエッチングガラス・エッチングミラー

自宅を建てたときに大好きなハワイのイメージのエッチングガラスを取り入れたい、とのご希望のSKご夫妻からのご依頼でした。

希望ラフイメージはご主人がされ、そこにいろいろな植物をプラスしていきました。

壁、床はすでに南国風でしたがエッチングガラスが取り付くとさらにハワイアンな空気感が増しました。 大きさが分かりにくいですがワイドは2m30㎝あります。 ガラスの質感、素敵です。

右下のモンステラはワイキキで一番古いホテル、100年前にできた「モアナサーフライダー」のデザインをモチーフにしてます。

オイラが正面が一番好きなホテル。これです。 サイコーでしょ! ここに当工房が担当したエッチングガラスが4ヵ所あります。

ハワイアンカフェの「マウカメドウズ」のエッチングガラスを見られて当工房を探してくれました。 「マウカメドウズ」のエッチングガラス、エッチングミラーは全店担当させていただいています。

打ち合わせでコナコーヒーで有名なハワイ島のコナの街へ行ったことも懐かしいです。

ちなみにオイラがホテル内が一番好きな「ワイコロア」がハワイ島にはあります。 デザイン担当がディズニーランドデザインと聞いて「なるへそ」でした。 

打ち合わせ過程で洗面ミラーにもエッチングしよう、となりプルメリアと4色のスワロフスキーを接着しました。 合計4枚のお仕事でした。

エッチング彫刻にスワロフスキーを接着するとキラキラして特に女性に好評です。