曲げガラスエッチング彫刻

12ミり厚ガラスを曲げています。ガラスって曲がります。窯の温度を上げすぎるとガラスは溶けますが、溶けない温度で時間をかけて、ガラスの重さでアールに下がって曲がります。でも曲げガラス専門会社でないと、無理っす。

こちらは二次曲線ですが、今打ち合わせているのは三次曲線、風をはらんだヨットの帆みたいな形、これはもう日本でやったところがない、職人のサガで、だれもやったことない、はみんな好物、でも体力、気力ともに非常にヘヴィー。

曲げガラスに彫刻、通常の平板ガラスと違い、ちょっとコツがあります。文章にはなかなかできず、感覚、身体で得とくです。「考えるな、感じろ」ブルース リーです。

こちらはワイド1mx高さ80cmほどと小さいですが、大きな曲げガラスは2m以上になり、大変なのは持ち運び、持ちにくいですよ~。通常の倍の人数、必要です。

九州 柳川へGO!

三次曲線曲げガラス、できるかな…